ぼやき掲示板

<<前を表示投稿件数:254件中(1111件目)次を表示>>

[259]家畜窃盗の背景を考える[コメントする]
投稿者:久しぶりだぁ 投稿日時:2020/08/26 21:46:37
 日本の農家や肥育業からの窃盗目的は大体こんなものでしょうか。

1 改良の手間を省き且つ、ブランド種子種苗窃盗による販路破壊とシェア強奪。

2 肥育用幼生窃盗で業態継続妨害、跡地ダンピングによる外国資本の日本国土占有と侵略予備行為。

 子豚窃盗は国内換金とは考え難いですが、某国系ブローカーが介在するならば、まあ可能性はあるでしょう。船舶や偽装コンテナ等に積載し、正規の荷役手続きに紛れて国外に持ち出しを謀るかも知れません。経済制裁に因る食料危機、肥育用幼生繁殖も困難な状況の某国ならば、密かに移送されているかも知れません。

 ついこの間、韓国で肥育中に大量死したというニュースを何処で見た記憶がありますけれど、あれはどうなんでしょうか。種子種苗や和牛精子窃盗との関連が必ず取り沙汰される泥棒根性。
日本国内で捌かれているならば、丸焼きにされてDQNか誰かの腹の中でしょうか。

 考え過ぎかも知れませんが「盗難対象品発見〜所有者に返還〜」の過程で、国内で発見されたからと急ぎ感染症検査も抜きに返還されてしまった場合の、意図的・潜在的なウイルス感染症拡散の脅威は無いのでしょうかね。
臓器構造がヒトに近いが故に、免疫因子操作の確立に依る移植用臓器候補として有用視されていた事、人畜共通感染症研究で、家禽類と共に前例が知られている事。意図的に何等かのウイルスに感染させられているかも知れない訳です。

 自家種子・種苗採取と繁殖保護に関わる種子法審議を「#種子法〜に反対します」でぶち壊し、日本農家ザマァwと笑いながらも尚、日本の食に有り付き続けるキチガイ芸能人()擬き。それに感化された日本人の無思慮さ。国内治安や法のみならず、自らの食に繋がる産業に無関心なのでは、悪意を持った存在の都合の良い様にされるだけです。